アジアの空の下で

バックパッカー体験記

   7月 15

バンコクの暑さは尋常じゃない

こう暑い日が続くとバンコクを思い出す。
バンコクは高温多湿で、エアコン付きの部屋になかなか泊まることのできない節約旅行者にとっては厳しい都市だった。

 

9月にバンコクへ行ったとき、私はエアコンなしのドミトリーに泊まった。
あまり広くない部屋に2段ベッドが3つ。
合計6人がその部屋に泊まれる。

 

一応、天井にファンはついていたけど、ファンの恩恵にあずかれるのは上の段に寝ている人だけ。
私のように下の段で寝ている人は無風で蒸し暑さと戦わなければいけない。

 

私は初めて「暑すぎて眠れない」というのを体験した。

 

少しだけ暑さの和らいだ深夜、ベッドに横になってちょっとウトウトした。
目が覚めると体が燃えているかのように熱く、なんか暑すぎて息苦しい。
つらいので水シャワーを浴びたけど数十分後にはまた体が燃えるように熱くなった。

 

そのせいで睡眠不足に陥り、食欲減退、慢性的な倦怠感と・・・参ってしまった。


You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Both comments and pings are currently closed.