アジアの空の下で

バックパッカー体験記

   11月 06

冬のバンコクで水シャワー

バンコクは他の地域と比べると宿代が高め。
なので旅費を節約するために、水シャワーしか出ない安宿にばかり泊まっていた。
夏は水シャワーでも全く問題ない。

 

タイは1年を通して暖かい国だけど、12月、1月はそれなりに気温が低くなる。
(半袖余裕の気温だけど…)

 

12月の水シャワーはさすがにキツかった。
日没後の気温の下がったあとの水シャワーは荒行でもしているような感じだった(笑)
水が冷たくて歯を食いしばってしまうし、体の体温が奪われていくのがわかるし…。

 

浴び終わる頃にはつま先の感覚が鈍くなっていた。
曇りの日にプールに入った後のような感じ(笑)

 

だから12月のバンコクでは日没前に、気温が下がる前にシャワーを浴びた方がいい。

 

旅費に余裕があれば、お湯の出るところに泊まったんだけどなぁ。


You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Both comments and pings are currently closed.