アジアの空の下で

バックパッカー体験記

   12月 05

貴重品入れが壊れたとき

私は腰に巻くタイプの貴重品入れを持っていた。
なかにはパスポートやクレジットカードなど、盗まれたら困る物を入れていた。
インド滞在中にその貴重品入れが壊れたことがあった。

 

チャックが閉まらなくなった。
直さなきゃいけないけど、どうしようか…。
貴重品入れは必需品なので困った。
どこで直せるのだろう。

 

私は試しに、仕立て屋さんに相談してみた。
すると仕立て屋さんのおじさんは「大丈夫、直せるよ」と言ってくれた。

 

そして指定された日に受け取りに行くと、壊れたチャックが交換されていて開け閉めができるようになっていた。
私はうれしくなって、おじさんに何度もお礼を言った。

 

さすがプロの仕立て屋さん。
新しいチャックはきれいに縫い付けられていて、その後、問題なく使えた。


You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Both comments and pings are currently closed.