アジアの空の下で

バックパッカー体験記

   4月 21

荷物のはなし

一つの街に長く滞在するような旅のしかたをしていると、荷物の重さはあまり気にならなくなる。
「荷物が多少重くても移動なんてあまりしないんだし問題なし!」となってしまう。

 

こうなると「宿でいかに快適に過ごすか」、これを第一に考えて色々買ってしまう。
一番の大きな買い物(物理的に)はスピーカー。
アンプ内蔵で高さ20cmくらいのものを買った。
これなら音楽を聞きながら宿の屋上でボーッとできる。

 

部屋で水以外のものを飲みたいと思った。
そこで市場へ行きグラス、茶こし、ネスカフェ、粉末クリーム、紅茶の葉を買った。
電熱コイルとアルミコップは持っていたので、それでお湯を沸かしてコーヒーや紅茶を飲めるようにした。

 

その後、飲み物はどんどん充実していき、日本でいう「ミロ」のようなものも買ってしまった。
ハチミツも買い、ハチミツ入り生姜湯も飲めるようにした。

 

気がつけば、荷物は30kgを超え、移動が苦痛になってしまった(笑)


You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Both comments and pings are currently closed.