アジアの空の下で

バックパッカー体験記

   11月 06

冬のバンコクで水シャワー

バンコクは他の地域と比べると宿代が高め。
なので旅費を節約するために、水シャワーしか出ない安宿にばかり泊まっていた。
夏は水シャワーでも全く問題ない。

 

タイは1年を通して暖かい国だけど、12月、1月はそれなりに気温が低くなる。
(半袖余裕の気温だけど…)

 

12月の水シャワーはさすがにキツかった。
日没後の気温の下がったあとの水シャワーは荒行でもしているような感じだった(笑)
水が冷たくて歯を食いしばってしまうし、体の体温が奪われていくのがわかるし…。

 

浴び終わる頃にはつま先の感覚が鈍くなっていた。
曇りの日にプールに入った後のような感じ(笑)

 

だから12月のバンコクでは日没前に、気温が下がる前にシャワーを浴びた方がいい。

 

旅費に余裕があれば、お湯の出るところに泊まったんだけどなぁ。



   10月 30

一番美味しい麻婆豆腐は?

私は中華料理が大好きで、中国では本場の中華料理を堪能しまくった。
どんな小さな料理屋へ入っても美味しくて、料理のレベルの高さを感じた。

 

私は麻婆豆腐が特に好きで、中国へ行ったら絶対に食べようと決めていた。

 

友人たちと中華料理屋へ入ったときのこと。
麻婆豆腐を注文することになった。
念願の!本場の!麻婆豆腐。
私はワクワクした。

 

しばらくして料理がテーブルに運ばれてきた。
目の前に麻婆豆腐!

 

それをスプーンですくって口に運んだ。
感動が広がると思って食べたんだけど…?
あれ?美味しくない。
想像していたのと全然違う。

 

私の中で、麻婆豆腐は丸美屋の麻婆豆腐を意味する。
ってか、麻婆豆腐はどこでも丸美屋の味がすると思っていた(笑)

 

丸美屋の味がしない麻婆豆腐を食べての感想…美味しくない。

 

本場中国の味が丸美屋に負けた日でした(笑)



   10月 25

カオサンで…人前で…

タイのバンコクに「カオサンロード」という通りがある。
ここは安宿が多く集まっていて、旅行代理店やツーリスト相手のレストランもたくさんある。
カオサンロード周辺に泊まると、なんでもできるから便利。

 

カオサンには世界中から旅行者が集まる。
で、はじけてる人も多い。

 

昼間からビールなんてのは当たり前だし、やけに機嫌の良い陽気な旅行者もいる。

 

私がある晩、カオサンロードへ行くと人だかりができていた。
何ごとかと思って、私はその人だかりへ近づいた。

 

人の輪の中には1組の男女がいた。
男性が女性に覆い被さっていた。

 

これは…こんなところで彼らは…交わっていた(笑)
見物人は大騒ぎ(笑)

 

路上でしているのを見かけたのはこれが最初で最後だった。